レスベラトロール

私がレスベラトロールのサプリメントを飲み始める切っ掛けになったのは、たまたま見かけたテレビ放送でした。 NHKのスペシャル番組で、確かタイトルは「あなたの寿命は延ばせる」といったものだったかと思います。

 

内容はレスベラトロールには、サーチュイン遺伝子と呼ばれる長寿に関わる遺伝子を活性化させ、老化を遅らせることができる力があるとのことでした。なんとなく見始めたテレビ放送だったのですが、医学的根拠など信頼できるような内容も詰め込まれていたので、気が付いたら興味津々に見入ってしまっていました。

 

レスベラトロールに惹かれた理由

 

私は間もなくアラフォーに突入しようかという年齢です。 30代を過ぎたあたりから、疲れやすさや肌の不調など、20代の頃には感じることがなかったな...という悩みを段々と感じるようになっていました。

 

自分でも驚く程に物忘れもひどくなったりと、この歳にしては早過ぎるような衰えを感じることもしばしば。 同世代の女友達と会っても、以前はしなかったような身体の変化についての話が挙がるようになっていたりもして...。 その度に「あぁ?自分もそういう歳になってきたんだ?...」と、改めてオバサンと呼ばれる年齢になってきていることをひしひし感じたりもしていました。

 

そんな変化の中、そろそろ健康・美容維持のために習慣付けるモノが必要ではないかと考えるようになり...。それまでサプリメントに注目することなんて全くなかったのですが、そうしたものに力を借りることも必要だろうな?と考えを改め始めていました。

 

そんな時にタイミング良く見かけたのが、NHK放送のレストベラトロールの特集ともいえる番組。 興味を惹かれない理由なんてありませんでした。 番組を見てから数日経ってもレスベラトロールのことが気にかかっていたので、ネットで一度どういった製品があるのか調べてみようと検索することに。

 

そうして色んなwebページを見ている内に、私の「使ってみたい!」という意欲もどんどん高まりまして...。 気が付いた時には注文しようと価格をチェックし、いつの間にか購入してしまっていました。

 

【ドクターズチョイス】ナチュラル レスベラトロール

テレビの放映以来人気のレスベラトロール。ドクターズチョイスのレスベラトロールは天然のイタドリを原料に赤ワインエキスを加えたレスベラトロールです。
1粒に200mgと比較的高含有で価格も4480円とお手頃です。

 

レスベラトロールとサーチュイン遺伝子

 

レスベラトロールが、テレビ番組でも取り上げられる程に注目されるようになった理由は、サーチュイン遺伝子と呼ばれる長寿遺伝子に秘密があります。

 

サーチュイン遺伝子は生物であれば皆が保有しているもので、ヒトが活発に活動させることが出来れば、平均寿命は100歳を超えるとも言われている遺伝子。

 

普段サーチュイン遺伝子は私達の中で眠ったままになっていて、活性化させるには生活する上で食事制限をするなど特別なことが必要になるとのことです。 そんな中で注目されるようになったのが、ポリフェノールの一種であるレスベラトロールです。

 

レスベラトロールには、サーチュイン遺伝子を目覚めさせるスイッチのようなものになることが、研究結果として明らかとなったのだそうです。 このことは、確かそのテレビ放送でもピックアップされていました。 これが、 レスベラトロール とサーチュイン遺伝子というふたつのワードを、何かと結びつける理由となっているようです。

 

 

そもそも人が老いる理由とは?

 

私たちの身体は、約60兆個もの細胞から形成され、その細胞を守る細胞膜は不飽和脂肪酸と呼ばれるもので構成されていると言われています。

 

ですが、この不飽和脂肪酸は酸化してしまいやすい性質を保有しているとのこと。 細胞膜は年齢を重ねると共に自然と酸化してしまい、細胞自体の機能も衰えてしまいます。

 

これが結果的に、代謝の低下や肌の衰え、病弱な身体をつくってしまう原因となってしまう訳です。

 

要は、年齢を重ねれば重ねる程、身体は酸化してしまうということ。 そして酸化こそが、人の老いにつながってしまうということなんですね。

 

レスベラトロールを摂取し続ける方法

 

そもそもレスベラトロールは食品に含まれている天然ポリフェノールの一種。 「身体の酸化を抑えて若々しく居続けるためにも、レスベラトロールを摂取していきたい!」 そうは思ってみても、実はレスベラトロールって、食品には極わずかしか含まれていないんですよね...。

 

レスベラトロールが含まれている食品には、ブドウやブルーベリーなどのベリー類、ピーナッツの皮などがあります。 ブドウからつくられている赤ワインにも比較的多く含まれていると言われてはいます。 ですが、赤ワインに例えてみたとしても、1日に理想的なレスベラトロールを摂取しようと思うと、なんと1リットル近くもの赤ワインを飲む必要があるのだそうです。

 

そんな量のお酒を毎日のように飲み続けていたら、レスベラトロールの摂取以前に、アルコール摂取量が問題となって身体を壊してしまいますよね...。

 

ではどうやってレスベラトロールを摂取していくのか...といえば、やはりサプリメントを活用するという答えに辿り着きます。 レスベラトロールは天然の抗酸化物質で、医薬成分や化学成分という訳ではありません。

 

だからこそ、特殊なアレルギーでもない限りは、副作用の心配もなく安心して毎日続けていくことができるという訳です。

 

レスベラトロールサプリメントの選び方

 

レスベラトロールサプリメントは、ブドウなどベリー類やイタドリと呼ばれるタデ科の多年草植物からつくられています。アメリカなどで主流化しているものは、イタドリからつくられているもので価格も比較的安価で、1カプセルあたり100mg(1日1カプセル)となっています。

 

また、一般的にレスベラトロールは1日に100mg~200mg程度摂取することが理想的と言われていますので、1粒で何mgのレスベラトロールを摂取できるのか、1日に何カプセル摂取すればいいのかなどチェックしておくと、飲み続ける上での負担の低減にもつなげられるかと思います。

 

あとこれはサプリメント全般に言えることですが、曖昧な成分表記の商品を避けることで、添加物による副作用のリスクを回避することもできるかと個人的には感じます。

レスベラトロール

更新履歴